5月11日(月)から運用開始
当システムを利用した診療は、慢性の疾患で安定した状態にあり、これまで定期的に受診されていた方に限り利用できます。

現在は、コロナウイルス感染への対応のため、臨時に対応範囲が拡大され、このシステムを運用することが認められていますが、本来のオンライン診療の対象疾患は、当院では「気管支喘息」の方のみになります。本来の適応ではありませんが、発疹のある病気、慢性の湿疹、アトピー性皮膚炎の方も、皮膚の状態の確認は、電話のみよりも画像を見ることができるこのシステムの利点が活用できます。クレジットカードでの決済となるので、当院への会計のためにお越しいただく必要はありません。また、疾患を問わず、お子さんの状態がテレビ通信を通してではありますが確認できる利点があります。気管支喘息以外の疾患の場合は、電話による診察と同様の医療費の扱いになります。

このシステムをご希望の場合には、スマホに専用アプリ(クロンCuron)を事前にインストールしていただき、決済にはクレジットカード情報の入力が必要です。アプリの使用料300円(税別)、情報通信機器の運用に係る実費300円(税別)が患者さんの負担となり、通常の窓口での負担金に加算された額がクレジットカードで決済されます。

受診予定の前日までに済ませていただく事項

1 スマホへのクロンのアプリのインストール:Android版、iPhone版があります。「クロン」で検索し、インストールして下さい。

2 クロンのアカウントの作成:メールアドレスとパスワードを設定して下さい。利用規約等は必ずご確認下さい。メールアドレスに確認メールが届きます。

3 医療機関の登録、プロフィール、クレジットカード情報の入力:「医療機関の追加」を押して4桁の当院の医療機関コード「149e」を入力してください。カード情報も入力して下さい。兄弟姉妹を登録したい場合には、それぞれのお子さんごとに医療機関の登録が必要になります。お手数ですが、再度、画面左上の「≡」→「設定」→「プロフィール選択」で「新しく追加する」から新しい登録を行い、再度「医療機関を追加」を押して「149e」を入力してください。その後、受診するお子さんの名前の選択ができるようになります。

4 当院による登録内容の確認・問診票の送付:上記の登録が完了すると、当院で内容の確認を行います。これまでの受診歴、治療状況からオンライン診療可能と判断した場合にのみクロンを利用した診療が可能になります。その場合、問診事項がクロンアプリに送付されるのでお答え下さい。また、保険証、受給券の写真撮影が必須となります。

上記の手続きをオンライン診療希望の前日までにお済ませ下さい。

 

オンライン診療受診当日の手順

1 EPARKの予約システムをご利用いただき、予約をお取り下さい。予約項目の受付メモにオンライン希望と記入して下さい。オンライン診療の際は、前述の「受診予定の前日までに済ませていただく事項」が終了していることが条件となります。

2 予約の順番になりましたら、当院からスマホに連絡を入れ、オンライン診療が開始となります。アプリを開いた状態でお待ち下さい。お呼び出しの時刻は多少前後することをご了承下さい。お子さんの同席をお願いします。

3 処方せんの受け渡し、お薬の受け取りは、電話再診と同様の方法になります(電話による受診の項目を参照下さい)。郵送希望の方は、当院1階の薬局メディクスからの発送依頼になります。

4 お薬をいずれかの方法でお受け取りになりましたら、「受取り」を押して一連の診察が終了となります。

※アプリをインストールした後は、ご不明の点は、画面左上「≡」→「ヘルプ」でFAQをまず、ご覧下さい。(当院のシステムは“新システム”です。)

 

2回目以降のオンライン受診の手順

午前中および平日の午後に、オンライン診療の予約時間枠を設定しています。(金曜午後は枠を多く設定しています。)前回処方がなくなる前に、多少余裕をもってクロンアプリから予約を入れて下さい。予約を入れていただくと当院で認識できますので、再度問診票をスマホにお送りします。予めお答えいただき、予約時間にアプリを開いてお待ち下さい。こちらから連絡し、オンライン診療の開始となります。

3か月に1回は当院を受診していただくことが必要です。
当分の間は、平日午後の診療は17:30終了(17:00予約終了)となります。